スポンサーサイト

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「トムの追記」
最近の登山はすっかりULになってしまったトラベルトム。バックパックはグラナイトギアか山と道を背負い、衣食住の衣に関してはアウトドアリサーチのキャップを被り、ibexやスマートウールやパタゴニアの半袖のメリノウールTシャツにアークテリクスやノースフェイスの速乾性の短パン。腕や脹脛はもはや露出。靴下はスマートウールの5本指。靴はスポルティバ ラプター。それからファイントラックのフラッドラッシュスキンメッシュも欠かせない(最近効果があるのかなと思いつつも。。)。
食に関してまずは道具。アルコールストーブのTrail Designs Caldera ConeとEvernewのチタンクッカーの組み合わせ。今シーズンはアルコールストーブでの調理方法に悪戦苦闘。カップなどの食器はジップロックコンテナ。食材は二泊三日程度なら野菜や肉やワインなどを持ち運び楽しむ。そこだけは軽く出来ない!
住に関してはテントがビッグアグネス、マットが山と道、シェラフはモンベル。
全て身に着けて8kg弱。まだ軽く出来る要素はあるけれどまずはこのくらいで止めておこうかと。

北岳肩ノ小屋 白峰三山縦走 | 山梨県南アルプス市

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
白峰三山縦走

広河原からの急登
  |
草スベリ
  |
小太郎尾根分岐から稜線へ
  |
◆ 北岳肩ノ小屋
  |
北岳
  |
右俣コースから大樺沢
  |
地図&交通

北岳肩ノ小屋


北岳山頂直下、北岳の肩にある北岳肩ノ小屋。テント場は2箇所あり北岳肩ノ小屋から少し下った所と小屋の東側。水場は東側を少し下ったところにあるが小屋でも1リットル100円で販売。そんなに真新しい小屋ではないが雰囲気が嫌いではない。
7月三連休の初日の状況は、北岳の肩は濃霧と暴風で立っているだけでもやっとの状態。ビッグアグネスを設営してテントの中で休憩。さてさて明日以降お天気はどうなる事やら。。


ビッグアグネス
暴風でテントが飛ばされそうなので、ハイマツの蔭にビッグアグネスを設営
やっぱり天気が悪いのでテント泊の人は少ないのでしょうか。

ビッグアグネス(テント)がバタバタ風であおられる中、テントの中で昼寝。
2時間が経ったころ、外が賑やかな感じなので顔を出してみると、

テント
おぉぉぉぉ、さすが日本で二番目に高い山、北岳。暴風であろうと大人気。
テントを張るスペースが既に無し。

北岳肩ノ小屋
目が覚めたので北岳の肩にある北岳肩ノ小屋へ、

北岳肩ノ小屋
暴風なので、北岳肩ノ小屋の中に入って天気を確認。
明日、明後日、全国晴れマーク!

北岳肩ノ小屋の特製カレー
ちょっと安心して、北岳肩ノ小屋の特製カレーを注文。

給水
お腹も一杯、身体も温まったので、水を汲んでテントへ戻り、

テントの外
テントの中でゴロゴロしていると、外が賑やかな感じなので顔を出してみると、

北岳
おぉぉぉぉ、ガスが晴れた!北岳展望よし!

甲斐駒ケ岳
甲斐駒ケ岳展望よし!

仙丈ヶ岳
仙丈ヶ岳展望よし!

鳳凰三山
鳳凰三山展望よし!

北岳と間ノ岳
明日はきっと天気よく、北岳と間ノ岳を登り農鳥小屋へ行けそうだ!

しかし、この3日間でガスが晴れた唯一の時であった事は、この時はつゆ知らず。。





「北岳肩ノ小屋 白峰三山縦走 | 山梨県南アルプス市」を見た方はこれらも見ています。
将監小屋 奥秩父縦走 | 山梨県 埼玉県
甲武信ヶ岳と甲武信小屋 GW奥秩父縦走 | 長野県 山梨県 埼玉県
五日目 GW奥秩父縦走 | 長野県 山梨県 埼玉県
笠取山 奥秩父縦走 | 山梨県 埼玉県
朝日岳 GW奥秩父縦走 | 長野県 山梨県 埼玉県
「トムの追記」
最近の登山はすっかりULになってしまったトラベルトム。バックパックはグラナイトギアか山と道を背負い、衣食住の衣に関してはアウトドアリサーチのキャップを被り、ibexやスマートウールやパタゴニアの半袖のメリノウールTシャツにアークテリクスやノースフェイスの速乾性の短パン。腕や脹脛はもはや露出。靴下はスマートウールの5本指。靴はスポルティバ ラプター。それからファイントラックのフラッドラッシュスキンメッシュも欠かせない(最近効果があるのかなと思いつつも。。)。
食に関してまずは道具。アルコールストーブのTrail Designs Caldera ConeとEvernewのチタンクッカーの組み合わせ。今シーズンはアルコールストーブでの調理方法に悪戦苦闘。カップなどの食器はジップロックコンテナ。食材は二泊三日程度なら野菜や肉やワインなどを持ち運び楽しむ。そこだけは軽く出来ない!
住に関してはテントがビッグアグネス、マットが山と道、シェラフはモンベル。
全て身に着けて8kg弱。まだ軽く出来る要素はあるけれどまずはこのくらいで止めておこうかと。

コメントの投稿

非公開コメント

Booking.com
ibex
最新記事
カテゴリ
Inov8
RSSリンクの表示
リンク
ベスト10
白馬三山
白馬三山
燕岳
常念岳~燕岳縦走
南八ヶ岳縦走
南八ヶ岳縦走
雲ノ平
雲ノ平縦走
槍ヶ岳
槍ヶ岳
天狗岳
天狗岳
穂高岳
穂高岳
屋久島
屋久島
直島
直島
尾瀬
尾瀬
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。