小太郎尾根分岐から稜線へ 白峰三山縦走 | 山梨県南アルプス市

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
白峰三山縦走

広河原からの急登
  |
草スベリ
  |
◆ 小太郎尾根分岐から稜線へ
  |
北岳肩ノ小屋
  |
北岳
  |
右俣コースから大樺沢
  |
地図&交通

小太郎尾根分岐から稜線へ


草スベリの急登を登りきると花が満開のお花畑。7月中旬から8月初旬までのわずかな間が最も山が賑わう理由がよく解ります。本当に山のお花畑は綺麗です。
小太郎尾根分岐から尾根に出ると最悪の天候。ガスで数メータ先の視界が不良かつ、風速20m前後の暴風。立っているだけでやっとの状態、今にも吹き飛ばされそう。山は地形や方角のちょっとした違いによって天候が大きく変わるのが怖いと改めて実感。


ハクサンイチゲ
草スベリを登りきると、お花畑。
おそらくハクサンイチゲ。

シナノキンバイ
あっちも、お花畑。
おそらくシナノキンバイ

お花畑
こっちも、お花畑。

シナノキンバイの群生
そこら中が、お花畑。

梯子
そして梯子を上ると、

小太郎尾根分岐
小太郎尾根分岐に到着。
後日談、小太郎山は良いらしい。機会があれば。

北岳の稜線
ここからが稜線。濃霧と暴風で体力を奪われ、

岩場の急登
しかも、岩場の急登。

天気予報
天気予報と大違いの天気、、、

北岳肩ノ小屋テント場
心が折れそうな中、北岳肩ノ小屋テント場に到着です。

白峰三山縦走
広河原からの急登草スベリ| 小太郎尾根分岐から稜線へ| 北岳肩ノ小屋北岳右俣コースから大樺沢地図&交通




「小太郎尾根分岐から稜線へ 白峰三山縦走 | 山梨県南アルプス市」を見た方はこれらも見ています。
砂払ノ頭 GW奥秩父縦走 | 長野県 山梨県 埼玉県
北岳山荘 南アルプス縦走<7日目> | 静岡県山梨県
大弛峠 GW奥秩父縦走 | 長野県 山梨県 埼玉県
雁坂峠 奥秩父縦走 | 山梨県 埼玉県
北岳 南アルプス縦走<7日目> | 静岡県山梨県
「トムの追記」
最近の登山はすっかりULになってしまったトラベルトム。バックパックはグラナイトギアか山と道を背負い、衣食住の衣に関してはアウトドアリサーチのキャップを被り、ibexやスマートウールやパタゴニアの半袖のメリノウールTシャツにアークテリクスやノースフェイスの速乾性の短パン。腕や脹脛はもはや露出。靴下はスマートウールの5本指。靴はスポルティバ ラプター。それからファイントラックのフラッドラッシュスキンメッシュも欠かせない(最近効果があるのかなと思いつつも。。)。
食に関してまずは道具。アルコールストーブのTrail Designs Caldera ConeとEvernewのチタンクッカーの組み合わせ。今シーズンはアルコールストーブでの調理方法に悪戦苦闘。カップなどの食器はジップロックコンテナ。食材は二泊三日程度なら野菜や肉やワインなどを持ち運び楽しむ。そこだけは軽く出来ない!
住に関してはテントがビッグアグネス、マットが山と道、シェラフはモンベル。
全て身に着けて8kg弱。まだ軽く出来る要素はあるけれどまずはこのくらいで止めておこうかと。

コメントの投稿

非公開コメント

Booking.com
ibex
最新記事
カテゴリ
Inov8
RSSリンクの表示
リンク
ベスト10
白馬三山
白馬三山
燕岳
常念岳~燕岳縦走
南八ヶ岳縦走
南八ヶ岳縦走
雲ノ平
雲ノ平縦走
槍ヶ岳
槍ヶ岳
天狗岳
天狗岳
穂高岳
穂高岳
屋久島
屋久島
直島
直島
尾瀬
尾瀬