スポンサーサイト

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「トムの追記」
最近の登山はすっかりULになってしまったトラベルトム。バックパックはグラナイトギアか山と道を背負い、衣食住の衣に関してはアウトドアリサーチのキャップを被り、ibexやスマートウールやパタゴニアの半袖のメリノウールTシャツにアークテリクスやノースフェイスの速乾性の短パン。腕や脹脛はもはや露出。靴下はスマートウールの5本指。靴はスポルティバ ラプター。それからファイントラックのフラッドラッシュスキンメッシュも欠かせない(最近効果があるのかなと思いつつも。。)。
食に関してまずは道具。アルコールストーブのTrail Designs Caldera ConeとEvernewのチタンクッカーの組み合わせ。今シーズンはアルコールストーブでの調理方法に悪戦苦闘。カップなどの食器はジップロックコンテナ。食材は二泊三日程度なら野菜や肉やワインなどを持ち運び楽しむ。そこだけは軽く出来ない!
住に関してはテントがビッグアグネス、マットが山と道、シェラフはモンベル。
全て身に着けて8kg弱。まだ軽く出来る要素はあるけれどまずはこのくらいで止めておこうかと。

白谷沢ー権次入峠ー棒ノ嶺 棒ノ嶺縦走 | 埼玉県飯能市

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
棒ノ嶺(棒ノ折山)縦走

◆ 白谷沢ー権次入峠ー棒ノ嶺
  |
黒山ー岩茸石山ー御嶽駅
  |
地図&交通

白谷沢ー権次入峠ー棒ノ嶺


6月上旬、奥多摩や奥武蔵の新緑が輝き一年でもっとも気持ちのよいこの季節にランドネなどに紹介されてすっかり山ガールに大人気の棒ノ嶺をハイキング。池袋から西武線に乗り飯能駅へ、飯能駅から国際興業バスにゆられて40分、さわらびの湯に到着。名栗湖の有間ダムを渡り白谷沢方面へ。流石が人気の棒ノ嶺、多くの山ガールや山ボーイがハイキング。沢を登ったり、稜線を登ったり、山頂より都心を眺めたりと、都内より日帰りで行ける山として魅力のある棒ノ嶺に人が集まるのも頷けますね。
今回はさわらびの湯から白谷沢を登り棒ノ嶺へ、さらに黒山から岩茸石山へ、馬仏山から惣岳山へ、そして奥多摩駅へ。都心から日帰り縦走、結構楽しめる棒ノ嶺コースです。


さわらびの湯
飯能駅からバスにゆられて40分、さわらびの湯に到着です。

名栗湖
名栗湖をてくてく渡り、

棒ノ嶺登山口
さぁ、関東ふれあいの道、棒ノ嶺登山口へ。

新緑
新緑の中をてくてくと、

白谷沢
白谷沢沿いをてくてくと、おぉ犬のお散歩ですね。

岩場
岩場を登り、

白孔雀の滝
白孔雀の滝をてくてくと、

やっぱり新緑
あぁ、やっぱり新緑は最高です。

人混み
でも、人混みが凄い。棒ノ嶺。。
 

 

 

東屋
さぁ、気を取り直して東屋から新緑の中をてくてくと、

岩茸石
岩茸石からゴンジリ峠へ

おぉ、山ガール!
いや、この集団は女学生の山岳部の皆さん。
70L以上のリュックをしょって筋トレですかね。
おつかれさまです。

階段
そして、階段。階段。階段。

棒ノ嶺山頂
階段を登りきると、棒ノ嶺山頂に到着。

棒ノ嶺からの景色
棒ノ嶺の山頂からは都心の景色が綺麗のです。

棒ノ嶺(棒ノ折山)縦走
白谷沢ー権次入峠ー棒ノ嶺| 黒山ー岩茸石山ー御嶽駅地図&交通




「白谷沢ー権次入峠ー棒ノ嶺 棒ノ嶺縦走 | 埼玉県飯能市」を見た方はこれらも見ています。
雲取山から鴨沢バス停 冬の雲取山 | 埼玉県秩父市
地蔵岩 歴史街道雁坂峠 | 埼玉県秩父市
雁坂峠 歴史街道雁坂峠 | 埼玉県秩父市
峠沢の河原 歴史街道雁坂峠 | 埼玉県秩父市
両神神社 両神山 | 長野県茅野市
「トムの追記」
最近の登山はすっかりULになってしまったトラベルトム。バックパックはグラナイトギアか山と道を背負い、衣食住の衣に関してはアウトドアリサーチのキャップを被り、ibexやスマートウールやパタゴニアの半袖のメリノウールTシャツにアークテリクスやノースフェイスの速乾性の短パン。腕や脹脛はもはや露出。靴下はスマートウールの5本指。靴はスポルティバ ラプター。それからファイントラックのフラッドラッシュスキンメッシュも欠かせない(最近効果があるのかなと思いつつも。。)。
食に関してまずは道具。アルコールストーブのTrail Designs Caldera ConeとEvernewのチタンクッカーの組み合わせ。今シーズンはアルコールストーブでの調理方法に悪戦苦闘。カップなどの食器はジップロックコンテナ。食材は二泊三日程度なら野菜や肉やワインなどを持ち運び楽しむ。そこだけは軽く出来ない!
住に関してはテントがビッグアグネス、マットが山と道、シェラフはモンベル。
全て身に着けて8kg弱。まだ軽く出来る要素はあるけれどまずはこのくらいで止めておこうかと。

コメントの投稿

非公開コメント

Booking.com
ibex
最新記事
カテゴリ
Inov8
RSSリンクの表示
リンク
ベスト10
白馬三山
白馬三山
燕岳
常念岳~燕岳縦走
南八ヶ岳縦走
南八ヶ岳縦走
雲ノ平
雲ノ平縦走
槍ヶ岳
槍ヶ岳
天狗岳
天狗岳
穂高岳
穂高岳
屋久島
屋久島
直島
直島
尾瀬
尾瀬
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。