レビュー:スノーピークアンブレラUL

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
お気に入りその他登山用具

◆ スノーピークアンブレラUL ベージュ(Snow Peak Ultra Light Umbrella BG)
スノーピークアンブレラULベージュをご紹介。

スノーピーク
テント泊登山で意外と役立つのが傘。雨が降ったりした時ちょっとトイレに行ったり、水を汲みにいったりと意外と周りをてくてくするのでそんな時に大いに役立つ。また、登山道までの行き帰り、林道やなだらかな山道の場合レインウェアを着るより、傘をさした方が快適です。
そこで、アウトドアに役立つ折りたたみ傘を探し、センズアンブレラやクニルプス、totes(トーツ)、ゴーライトなど開いた時の大きさ、閉じた時の大きさ、重さ、強度などを比較した中、スノーピークアンブレラULが最もしっくりときました。閉じた時は手のひらに収まる22cm程度ですが、開くと直径1m程大きくなり、折りたたみ傘にありがちな小さいという印象を受けません。
アンブレラUL
またスノーピークアンブレラULは非常に軽く、僅か133gなので気にならない重さ。基本的にはバックパックの中にいる事が多いアイテムなので出来る限り軽いのはありがたいですね。アウトドアで大活躍のスノーピークアンブレラULは当然、日常生活でも大活躍で、重くなくコンパクトなのでいつも鞄の中に入れて持ち歩いています。突然の雨が降るたびビニール傘を買っていましたが、スノーピークアンブレラULを使うようになってからビニール傘を買う事も無くなりました。
折り畳み傘
スノーピークアンブレラULベージュはスノーピークのテントと同じ色で、ベージュと着いていますが黄金色ぽく、普段使い出もかっこ良く見えるのが更にお気に入りのポイント。
スノーピークアンブレラULは本当に良い買い物でした。




「レビュー:スノーピークアンブレラUL」を見た方はこれらも見ています。
パタゴニアのメリノとキャプリーン比較レビュー
レビュー:山と高原地図 iPhone版
カトゥーラ マイクロスパイク(Kahtoola MICRO Spikes)レビュー
トムの登山用具レビュー
EXPED Down Mat 7M(エクスペド ダウンマット 7M)レビュー
「トムの追記」
最近の登山はすっかりULになってしまったトラベルトム。バックパックはグラナイトギアか山と道を背負い、衣食住の衣に関してはアウトドアリサーチのキャップを被り、ibexやスマートウールやパタゴニアの半袖のメリノウールTシャツにアークテリクスやノースフェイスの速乾性の短パン。腕や脹脛はもはや露出。靴下はスマートウールの5本指。靴はスポルティバ ラプター。それからファイントラックのフラッドラッシュスキンメッシュも欠かせない(最近効果があるのかなと思いつつも。。)。
食に関してまずは道具。アルコールストーブのTrail Designs Caldera ConeとEvernewのチタンクッカーの組み合わせ。今シーズンはアルコールストーブでの調理方法に悪戦苦闘。カップなどの食器はジップロックコンテナ。食材は二泊三日程度なら野菜や肉やワインなどを持ち運び楽しむ。そこだけは軽く出来ない!
住に関してはテントがビッグアグネス、マットが山と道、シェラフはモンベル。
全て身に着けて8kg弱。まだ軽く出来る要素はあるけれどまずはこのくらいで止めておこうかと。

コメントの投稿

非公開コメント

Booking.com
ibex
最新記事
カテゴリ
Inov8
RSSリンクの表示
リンク
ベスト10
白馬三山
白馬三山
燕岳
常念岳~燕岳縦走
南八ヶ岳縦走
南八ヶ岳縦走
雲ノ平
雲ノ平縦走
槍ヶ岳
槍ヶ岳
天狗岳
天狗岳
穂高岳
穂高岳
屋久島
屋久島
直島
直島
尾瀬
尾瀬