FC2ブログ

常念岳燕岳縦走 常念小屋 | 長野県松本市

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
常念岳燕岳縦走

一ノ沢登山口
  |
胸突八丁
  |
◆ 常念小屋
  |
常念岳
  |
東天井岳
  |
大天井岳
  |
表銀座縦走
  |
燕岳
  |
合戦小屋
  |
地図&交通
常念小屋
常念小屋は北アルプスの中でも最も古い山小屋の一つ。テント場は2箇所あり常念小屋に近いテント場は団地っぽく。ちょっと離れたところにあるテント場は段々畑。9月下旬だと言うのに-7度の冷え込みでテントで眠られませんでした。。。


常念岳
常念乗越から常念岳山頂。

横通岳
常念乗越から横通岳方面。

常念小屋
常念小屋は人でごった返し、

常念小屋入り口
中も外も、

テント場
人、人、人。
テント場は集合住宅と化していたました。

木
ひぇ~~~










夕方の時点ですでに0度。外に出ている余裕がなく、暖かいスープを飲み、暖かいワインを飲み、暖かい日本酒を飲んで眠りにつきましたが、朝3時頃には-7度を記録。9月下旬だと言うのに標高2400mはなんと厳しい環境なのでしょうか。













御来光
なんとか、無事に御来光を眺められて

槍ヶ岳
感謝です。





「常念岳燕岳縦走 常念小屋 | 長野県松本市」を見た方はこれらも見ています。
八方尾根 五竜岳鹿島槍ヶ岳縦走 | 長野県白馬村
南八ヶ岳 硫黄岳 | 長野県茅野市
地図&交通 高見石小屋スノーシューハイク | 長野県茅野市
大谷原 五竜岳鹿島槍ヶ岳縦走 | 長野県白馬村
冬の硫黄岳(八ヶ岳) 赤岳鉱泉 | 長野県茅野市
「トムの追記」
最近の登山はすっかりULになってしまったトラベルトム。バックパックはグラナイトギアか山と道を背負い、衣食住の衣に関してはアウトドアリサーチのキャップを被り、ibexやスマートウールやパタゴニアの半袖のメリノウールTシャツにアークテリクスやノースフェイスの速乾性の短パン。腕や脹脛はもはや露出。靴下はスマートウールの5本指。靴はスポルティバ ラプター。それからファイントラックのフラッドラッシュスキンメッシュも欠かせない(最近効果があるのかなと思いつつも。。)。
食に関してまずは道具。アルコールストーブのTrail Designs Caldera ConeとEvernewのチタンクッカーの組み合わせ。今シーズンはアルコールストーブでの調理方法に悪戦苦闘。カップなどの食器はジップロックコンテナ。食材は二泊三日程度なら野菜や肉やワインなどを持ち運び楽しむ。そこだけは軽く出来ない!
住に関してはテントがビッグアグネス、マットが山と道、シェラフはモンベル。
全て身に着けて8kg弱。まだ軽く出来る要素はあるけれどまずはこのくらいで止めておこうかと。

コメントの投稿

非公開コメント

Booking.com
ibex
最新記事
カテゴリ
Inov8
RSSリンクの表示
リンク
ベスト10
白馬三山
白馬三山
燕岳
常念岳~燕岳縦走
南八ヶ岳縦走
南八ヶ岳縦走
雲ノ平
雲ノ平縦走
槍ヶ岳
槍ヶ岳
天狗岳
天狗岳
穂高岳
穂高岳
屋久島
屋久島
直島
直島
尾瀬
尾瀬