作業場跡 シャクナゲ満開の十文字小屋 | 埼玉県秩父市

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
シャクナゲ満開の十文字小屋

トロッコ道
  |
柳避難小屋
  |
真ノ沢吊橋
  |
◆ 作業場跡
  |
十文字小屋とかもしか展望台
  |
大山
  |
三宝山
  |
千曲川源流の碑
  |
ナメ滝

作業場跡


歩き始めて、4時間半、深い深い森の中に作業場跡が。おそらく木々を伐採した当時の機械がそのまま放置され、今はすっかり景色に溶け込み不思議な雰囲気をかもしだす。
作業場跡付近は平で、川も流れておりビバークするのにちょうど良い環境。とは言え、頑張って十文字小屋を目指します。


4時間半
歩き始めて4時間半、

作業場跡
作業場跡に到着。あのブランコみたいな物は何だろう。。

苔が生い茂り
作業場跡付近はいっそう苔が生い茂り、

深い森
深い深い森。

蔦
蔦に、

クローバー
クローバーに、

シャクナゲ
シャクナゲ。

栃本分岐
そして、栃本分岐に到着。

てくてく
栃本分岐から少し歩けば、

十文字小屋
シャクナゲが満開の十文字小屋に到着。

シャクナゲ満開の十文字小屋

トロッコ道柳避難小屋真ノ沢吊橋| 作業場跡| 十文字小屋とかもしか展望台大山三宝山千曲川源流の碑ナメ滝




「作業場跡 シャクナゲ満開の十文字小屋 | 埼玉県秩父市」を見た方はこれらも見ています。
峠沢の河原 歴史街道雁坂峠 | 埼玉県秩父市
地図&交通 両神山 | 埼玉県秩父市
三峯神社 本殿 | 埼玉県秩父市
十文字小屋とかもしか展望台 シャクナゲ満開の十文字小屋 | 埼玉県秩父市
雲取山から鴨沢バス停 冬の雲取山 | 埼玉県秩父市
「トムの追記」
最近の登山はすっかりULになってしまったトラベルトム。バックパックはグラナイトギアか山と道を背負い、衣食住の衣に関してはアウトドアリサーチのキャップを被り、ibexやスマートウールやパタゴニアの半袖のメリノウールTシャツにアークテリクスやノースフェイスの速乾性の短パン。腕や脹脛はもはや露出。靴下はスマートウールの5本指。靴はスポルティバ ラプター。それからファイントラックのフラッドラッシュスキンメッシュも欠かせない(最近効果があるのかなと思いつつも。。)。
食に関してまずは道具。アルコールストーブのTrail Designs Caldera ConeとEvernewのチタンクッカーの組み合わせ。今シーズンはアルコールストーブでの調理方法に悪戦苦闘。カップなどの食器はジップロックコンテナ。食材は二泊三日程度なら野菜や肉やワインなどを持ち運び楽しむ。そこだけは軽く出来ない!
住に関してはテントがビッグアグネス、マットが山と道、シェラフはモンベル。
全て身に着けて8kg弱。まだ軽く出来る要素はあるけれどまずはこのくらいで止めておこうかと。

コメントの投稿

非公開コメント

Booking.com
ibex
最新記事
カテゴリ
Inov8
RSSリンクの表示
リンク
ベスト10
白馬三山
白馬三山
燕岳
常念岳~燕岳縦走
南八ヶ岳縦走
南八ヶ岳縦走
雲ノ平
雲ノ平縦走
槍ヶ岳
槍ヶ岳
天狗岳
天狗岳
穂高岳
穂高岳
屋久島
屋久島
直島
直島
尾瀬
尾瀬