スポンサーサイト

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「トムの追記」
最近の登山はすっかりULになってしまったトラベルトム。バックパックはグラナイトギアか山と道を背負い、衣食住の衣に関してはアウトドアリサーチのキャップを被り、ibexやスマートウールやパタゴニアの半袖のメリノウールTシャツにアークテリクスやノースフェイスの速乾性の短パン。腕や脹脛はもはや露出。靴下はスマートウールの5本指。靴はスポルティバ ラプター。それからファイントラックのフラッドラッシュスキンメッシュも欠かせない(最近効果があるのかなと思いつつも。。)。
食に関してまずは道具。アルコールストーブのTrail Designs Caldera ConeとEvernewのチタンクッカーの組み合わせ。今シーズンはアルコールストーブでの調理方法に悪戦苦闘。カップなどの食器はジップロックコンテナ。食材は二泊三日程度なら野菜や肉やワインなどを持ち運び楽しむ。そこだけは軽く出来ない!
住に関してはテントがビッグアグネス、マットが山と道、シェラフはモンベル。
全て身に着けて8kg弱。まだ軽く出来る要素はあるけれどまずはこのくらいで止めておこうかと。

朝食 おにぎり(尾西食品 白飯)レビュー

    このエントリーをはてなブックマークに追加   

朝食 おにぎり(尾西食品 白飯)




尾西食品白飯
最近、朝食はおにぎりばかり。
トムにとって山の朝は大事。日が昇る前に赤く赤く染まる朝焼けが好きだ。日が昇る直前の張りつめた空気が好きだ。日が顔を出した時の暖かさが好きだ。そしてその後の1時間ほどの間、稜線を歩くのが大好きだ!
日が昇る30分前から日が昇った1時間までの僅か1時間半が一番好きな時間。その時間を楽しみたい。
その結果、起床から行動までの時間を限りなく短くする為に朝食はおにぎりとなった。

前日の夕食時、尾西食品の白飯(アルファー米)を180g(1食分)お湯で戻す。

ごま塩
その他必要な物はごま塩、サランラップ、アルミホイル、海苔。
経験上、サランラップとアルミホイルは日数分持ってきた方が良い。軽いし、かさばらないから。

サランラップの上にごま塩を振りかける
サランラップの上にごま塩を振りかける。

アルファー米にごま塩を振りかける
サランラップの上にお湯で戻した尾西食品の白飯(アルファー米)をのせる。さらにその上にごま塩を振りかける。

三角おにぎりを握る
三角おにぎりを握り、海苔を巻く。

握って、海苔を巻いたおにぎりをアルミホイルに包み、翌日の朝食の準備が完了。
アルミホイルに包んだおにぎりは寝袋の中に入れておけば翌朝も暖かく食べられる(夏限定)。ただし寝相が悪いとおにぎりがぺっちゃんこになるので注意が必要だ。


朝、目を覚まし、寝袋等テント内の荷物を片付けながらおにぎりを半分程食べる。
残った半分は再度アルミホイルに包む。
そして、テントを片付け、朝日が昇る30分前には行動開始だ!

残した半分のおにぎりは行動食となり、朝日を浴びながら、歩きながら、食べる。
これがまた最高。

ちなみにおにぎりのふりかけ、塩(銀むすび)と梅肉やゆかり、おかかなども良いが、

ごま塩が一番よい。





「朝食 おにぎり(尾西食品 白飯)レビュー」を見た方はこれらも見ています。
ibex アイベックス Ms ウーリーズ150 ボクサーブリーフ ブラック/Mヘザーグレーストライプ
Adirondack ザチノIII ベージュ
ibex アイベックス Ws ウーリーズ150 ジップTネック ブラック
HILLEBERG ヒルバーグ スノー サンドペグ
HILLEBERG ヒルバーグ ナロ2パーソン
「トムの追記」
最近の登山はすっかりULになってしまったトラベルトム。バックパックはグラナイトギアか山と道を背負い、衣食住の衣に関してはアウトドアリサーチのキャップを被り、ibexやスマートウールやパタゴニアの半袖のメリノウールTシャツにアークテリクスやノースフェイスの速乾性の短パン。腕や脹脛はもはや露出。靴下はスマートウールの5本指。靴はスポルティバ ラプター。それからファイントラックのフラッドラッシュスキンメッシュも欠かせない(最近効果があるのかなと思いつつも。。)。
食に関してまずは道具。アルコールストーブのTrail Designs Caldera ConeとEvernewのチタンクッカーの組み合わせ。今シーズンはアルコールストーブでの調理方法に悪戦苦闘。カップなどの食器はジップロックコンテナ。食材は二泊三日程度なら野菜や肉やワインなどを持ち運び楽しむ。そこだけは軽く出来ない!
住に関してはテントがビッグアグネス、マットが山と道、シェラフはモンベル。
全て身に着けて8kg弱。まだ軽く出来る要素はあるけれどまずはこのくらいで止めておこうかと。

コメントの投稿

非公開コメント

Booking.com
ibex
最新記事
カテゴリ
Inov8
RSSリンクの表示
リンク
ベスト10
白馬三山
白馬三山
燕岳
常念岳~燕岳縦走
南八ヶ岳縦走
南八ヶ岳縦走
雲ノ平
雲ノ平縦走
槍ヶ岳
槍ヶ岳
天狗岳
天狗岳
穂高岳
穂高岳
屋久島
屋久島
直島
直島
尾瀬
尾瀬
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。