スポンサーサイト

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「トムの追記」
最近の登山はすっかりULになってしまったトラベルトム。バックパックはグラナイトギアか山と道を背負い、衣食住の衣に関してはアウトドアリサーチのキャップを被り、ibexやスマートウールやパタゴニアの半袖のメリノウールTシャツにアークテリクスやノースフェイスの速乾性の短パン。腕や脹脛はもはや露出。靴下はスマートウールの5本指。靴はスポルティバ ラプター。それからファイントラックのフラッドラッシュスキンメッシュも欠かせない(最近効果があるのかなと思いつつも。。)。
食に関してまずは道具。アルコールストーブのTrail Designs Caldera ConeとEvernewのチタンクッカーの組み合わせ。今シーズンはアルコールストーブでの調理方法に悪戦苦闘。カップなどの食器はジップロックコンテナ。食材は二泊三日程度なら野菜や肉やワインなどを持ち運び楽しむ。そこだけは軽く出来ない!
住に関してはテントがビッグアグネス、マットが山と道、シェラフはモンベル。
全て身に着けて8kg弱。まだ軽く出来る要素はあるけれどまずはこのくらいで止めておこうかと。

南奥駈道 3日目 大峯奥駈道縦走 4泊5日 | 奈良県和歌山県

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
3日目 大峯奥駈道縦走4泊5日

仏生ヶ岳
  |
孔雀岳
  |
釈迦ヶ岳
  |
大日岳
  |
◆ 南奥駈道
  |
証誠無漏岳
  |
持経ノ宿
  |
平治ノ宿

南奥駈道


当初5泊6日で計画していた大峯奥駈道縦走。1日10時間程度歩く事により1日短縮出来2日目の昼前に北奥駈道を終了。南奥駈道へと入る事となる。
この南奥駈道は700mから1500m程度の標高を歩き当然標高が低くなると気温が高くなる。山々の名前は有り難い名前だけど、山域が地味。巻くことなく小さなピークもほぼ全て越えなくてはならなく、かつ裏山の様な雰囲気で景色が大きく変わらず精神的にこたえる。どちらかと言えば北奥駈道の方が華やかだ。


大日岳分岐から少し下れば、

太古ノ辻。これより南奥駈道。つまり半分が終了。
ここで出会ったおばさんにチーズをいただく。感謝。

少し登れば仙人舞台石。

ここからは当分、大きな景色の変化が無い。
ただひたすら下ったり、

登ったり、

薮を漕いだり、の繰り返し。。。
これが精神的に後々苦しめられる。

シャクナゲに囲まれた石楠花岳に到着。

またまた、下ったり、登ったりを1時間程度繰り返し、

天狗岳に到着。

この地味なアップダウンと景色が変わらない苦しさ。。

たまにバイケイソウの群生が現れ、ほっとする。

天狗岳から30分ほどで奥守岳。
山の名前はそれぞれ素敵な名前だけど山頂はどこも地味。。

3日目 大峯奥駈道縦走4泊5日

仏生ヶ岳孔雀岳釈迦ヶ岳大日岳| 南奥駈道| 証誠無漏岳持経ノ宿平治ノ宿




「南奥駈道 3日目 大峯奥駈道縦走 4泊5日 | 奈良県和歌山県」を見た方はこれらも見ています。
大峯山寺参道 1日目 大峯奥駈道縦走 4泊5日 | 奈良県和歌山県
弥山 2日目 大峯奥駈道縦走 4泊5日 | 奈良県和歌山県
青根ヶ峰 1日目 大峯奥駈道縦走 4泊5日 | 奈良県和歌山県
証誠無漏岳 3日目 大峯奥駈道縦走 4泊5日 | 奈良県和歌山県
奈良県 インデックス
「トムの追記」
最近の登山はすっかりULになってしまったトラベルトム。バックパックはグラナイトギアか山と道を背負い、衣食住の衣に関してはアウトドアリサーチのキャップを被り、ibexやスマートウールやパタゴニアの半袖のメリノウールTシャツにアークテリクスやノースフェイスの速乾性の短パン。腕や脹脛はもはや露出。靴下はスマートウールの5本指。靴はスポルティバ ラプター。それからファイントラックのフラッドラッシュスキンメッシュも欠かせない(最近効果があるのかなと思いつつも。。)。
食に関してまずは道具。アルコールストーブのTrail Designs Caldera ConeとEvernewのチタンクッカーの組み合わせ。今シーズンはアルコールストーブでの調理方法に悪戦苦闘。カップなどの食器はジップロックコンテナ。食材は二泊三日程度なら野菜や肉やワインなどを持ち運び楽しむ。そこだけは軽く出来ない!
住に関してはテントがビッグアグネス、マットが山と道、シェラフはモンベル。
全て身に着けて8kg弱。まだ軽く出来る要素はあるけれどまずはこのくらいで止めておこうかと。
スポンサーサイト

Booking.com
ibex
最新記事
カテゴリ
Inov8
RSSリンクの表示
リンク
ベスト10
白馬三山
白馬三山
燕岳
常念岳~燕岳縦走
南八ヶ岳縦走
南八ヶ岳縦走
雲ノ平
雲ノ平縦走
槍ヶ岳
槍ヶ岳
天狗岳
天狗岳
穂高岳
穂高岳
屋久島
屋久島
直島
直島
尾瀬
尾瀬
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。