八幡平 東北紅葉ハイキング | 岩手県秋田県青森県

    このエントリーをはてなブックマークに追加   
東北紅葉ハイキング

大釜温泉
  |
乳頭山
  |
黒湯温泉
  |
蟹場温泉
  |
玉川温泉
  |
蒸ノ湯温泉
  |
◆ 八幡平
  |
後生掛温泉
  |
酸ヶ湯公共駐車場
  |
仙人岱の八甲田清水
  |
八甲田山大岳
  |
赤倉岳
  |
宮様コース分岐
  |
毛無岱
  |
酸ヶ湯温泉
  |
地図&交通

八幡平


大沼温泉から八幡平まで歩く予定が大沼を通り過ぎた事により変更となり、蒸ノ湯温泉から八幡平へ歩く予定が道を間違えた事により変更となり、結局八幡平山頂レストハウスまで車で行く事に。八幡平山頂周辺は紅葉時期ということもあり大渋滞。車を駐車するのに30分程ロス。なんだかんだで、結局ここから山頂を目指す。


八幡平山頂までの道
八幡平山頂レストハウスから山頂までは舗装された道、

観光客が多い
観光客が多く、登山姿は浮いている。。

八幡沼
少し登れば、八幡沼。

八幡沼展望台
八幡沼展望台からてくてく少し歩けば、直ぐに、

八幡平山頂
八幡平山頂。
もともと八幡平山頂の展望は良くないけど、

山頂展望台が工事中
それに輪をかけて良くない。。
展望台を工事中とのこと。。。
なんだかなぁ、、、

八幡沼
気を取り戻して、八幡沼散策。
前方の小屋が陵雲荘。縦走を考えた場合この避難小屋が宿泊地。

陵雲荘
で、中に入ると大混雑。。まぁ夜になると人は少なくなるのだろうけど。。

八幡平を歩く
まぁ、いろいろあるけれど、八幡平をてくてく歩くのは気持ちがいい。

湿原
湿原に、

沼
沼に、
これこそ八幡平。





「トムの追記」
最近の登山はすっかりULになってしまったトラベルトム。バックパックはグラナイトギアか山と道を背負い、衣食住の衣に関してはアウトドアリサーチのキャップを被り、ibexやスマートウールやパタゴニアの半袖のメリノウールTシャツにアークテリクスやノースフェイスの速乾性の短パン。腕や脹脛はもはや露出。靴下はスマートウールの5本指。靴はスポルティバ ラプター。それからファイントラックのフラッドラッシュスキンメッシュも欠かせない(最近効果があるのかなと思いつつも。。)。
食に関してまずは道具。アルコールストーブのTrail Designs Caldera ConeとEvernewのチタンクッカーの組み合わせ。今シーズンはアルコールストーブでの調理方法に悪戦苦闘。カップなどの食器はジップロックコンテナ。食材は二泊三日程度なら野菜や肉やワインなどを持ち運び楽しむ。そこだけは軽く出来ない!
住に関してはテントがビッグアグネス、マットが山と道、シェラフはモンベル。
全て身に着けて8kg弱。まだ軽く出来る要素はあるけれどまずはこのくらいで止めておこうかと。

Booking.com
ibex
最新記事
カテゴリ
Inov8
RSSリンクの表示
リンク
ベスト10
白馬三山
白馬三山
燕岳
常念岳~燕岳縦走
南八ヶ岳縦走
南八ヶ岳縦走
雲ノ平
雲ノ平縦走
槍ヶ岳
槍ヶ岳
天狗岳
天狗岳
穂高岳
穂高岳
屋久島
屋久島
直島
直島
尾瀬
尾瀬